こんにちは。
前回、健康は腸から
 腸内環境を整え細菌のバランスを保つことが健康・体質改善になる事をお伝えしました。

☆「お花畑」が健康を左右する
私たちの腸ではたくさんの種類の細菌が、おなかの中でお花畑のように群生していることから「腸内フローラ」と呼ばれています。
そこには、役に立つ細菌と悪さをする細菌が混在しており、健康になるためには、有用な細菌の長所をできるだけ引き出すことがポイントになります。
それは、ダイエットも同じで、いわゆる「デブ菌」を減らして、「やせ菌」を増やすことが、スリムでいるためのカギになるのです。

☆やせ菌を増やす方法
では、どうずれば、デブ菌を減らし、やせ菌を増やすことができるのでしょうか?
腸内環境を理想的な状態へと導くには、自律神経のバランスを整え、腸をリラックスさせることが第一歩になります。
下半身や下腹部を内側から温め、ストレスや冷えで硬くなっている腸をほぐすことで、やせ菌が住み着きやすい腸内環境へと変わっていくとされます。

イルチブレインヨガでは、腸周りの筋肉を刺激し、血液と気エネルギーの流れをスムーズにすることで、腸の働きを活発にするエクササイズを実践しています。
ぜんどう運動(便を動かす運動)を活発にしながら、便秘を改善し、デトックス(毒素排出)へとつなげていきます。

是非、一度はご体感ください。

お問い合わせ・ご予約
TEL 0742-36-3309
イベントのご予約はこちら